紅白司会も大好評!橋本環奈主演『かぐや様は告らせたい』レビュー

紅白司会も大好評!橋本環奈主演『かぐや様は告らせたい』レビュー

紅白歌合戦の司会が大好評だった、橋本環奈さん。ネット上では、King & Princeからの脱退が発表されている平野紫耀さんとの2ショットも話題となっていました。

そんな2人が主役を演じて実写映画化されたのが、シリーズ累計発行部数2200万部の大ヒットコミックス『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』。漫画・アニメともに人気が高く、注目度の高い作品だったので、ご存知の方も多いでしょう。

この記事では、そんな実写映画『かぐや様は告らせたい』のレビューをしていきたいと思います。

作品情報

  • 映画公開日:2019年9月6日・2021年8月20日
  • 原作:赤坂アカ
  • 監督:河合勇人
  • 脚本:徳永友一
  • 配給:東宝

原作は、赤坂アカの大ヒットコミックス『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』。エリートが集まる私立・秀知院学園の生徒会の中で、いかに相手に告白させるかの恋愛頭脳戦を繰り広げる学園ラブコメディです。

2019年9月に1作目となる『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦』が公開され、2021年8月に後編として『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』が公開されました。最終興行収入は、2作品トータルで30億円を超える大ヒット作品となりました。

実写化にあたっては、『ニセコイ』や『俺物語!!』などのラブコメ漫画の実写化経験のある河合勇人監督がメガホンをとり、『海月姫』や『翔んで埼玉』の徳永友一が脚本を務めました。

『かぐや様は告らせたい』のあらすじ

将来有望なエリートたちが集まる私立・秀知院学園。そんな学園の生徒会では、全国模試上位常連で生徒会長を務める白銀御行(平野紫耀)と、大財閥の令嬢で文武両道さらに容姿端麗の生徒会副会長・四宮かぐや(橋本環奈)が互いに惹かれ合っていました。

しかし、お互いに高すぎるプライドが邪魔して「告白したほうが負け」という謎の思考に陥っており、「どうすれば相手が告白するか」の頭脳戦が始まるのでした。天才だけれど恋愛に不器用な2人が、生徒会室で繰り広げる高度な恋愛バトルの行方は!?

『かぐや様は告らせたい』の登場人物とキャスト

白銀御行(平野紫耀)

秀知院学園高等部の2年生で生徒会長。頭脳明晰で常に成績は学年1位で全国模試でも上位常連ですが、実は努力型の天才です。四宮かぐやに告らせたいと思っています。

本作の主人公の1人・白銀御行を演じるのは、King & Princeの平野紫耀です。2012年から関西ジャニーズJr.として活動を開始し、2015年からはKing & Princeとして活躍してきました。テレビドラマや映画でも数々の主演を務めており、2022年10月にはドラマ『クロサギ』で第26回日刊スポーツ・ドラマグランプリ(秋ドラマ)において、主演男優賞を受賞しています。

四宮かぐや(橋本環奈)

秀知院学園高等部の2年で生徒会副会長。大財閥の令嬢で美貌にも恵まれており、文武両道の天才です。白銀御行に告らせたいと思っています。

本作のもう1人の主人公・四宮かぐやを演じるのは、女優の橋本環奈です。今最も注目されている若手女優の一人で、2019年映画『キングダム』、2020年映画『今日から俺は!!劇場版』、2022年舞台『千と千尋の神隠し』など、数々の話題作に多数出演しています。

石上優(佐野勇斗)

秀知院学園高等部の1年生で生徒会会計。所謂オタクの陰キャ男子ですが、観察力が高く、データ処理能力も高いため、実質の生徒会業務を担っています。ネガティブな思い込みが強く、かぐやに対しておびえています。

本作の裏主人公ともいえる石上優を演じるのは、俳優で歌手の佐野勇斗です。5人組ボーカルダンスユニットM!LKのメンバーとして活動し、2015年には映画『くちびるに歌を』で俳優デビューしています。2019年には、映画『ちはやふる-結び-』で第28回日本映画批評家大賞の新人男優賞を受賞しました。

藤原千花(浅川梨奈)

秀知院学園高等部の2年生で生徒会書記。天真爛漫で優しい性格ですが、かなりの天然で非常識。そのため、周囲からは「空気が読めない」と言われていますが、本人は全く気にしておらず、白銀とかぐやの恋愛頭脳戦にも気づいていません。

藤原千花を演じるのは、女優の浅川梨奈です。出演作には、2016年映画『14の夜』、2017年ドラマ『ファイブ』『さくら親子丼』、2018年には映画『honey』、舞台『GANTZ:L』、2019年にはドラマ『4週連続スペシャルスーパー戦隊最強バトル!!』や舞台『Zip&Candy』にも出演しています。

早坂愛(堀田真由)

秀知院学園高等部の2年生。かぐやと同じクラスに所属していますが、その正体は四宮家に幼いころから仕える近侍。あらゆる知識と技能を習得しており、身体能力も高く、それらを駆使して常にかぐやを支え、見守っています。

かぐやを支える早坂愛を演じるのは、モデル兼女優の堀田真由です。堀田真由は、「アミューズオーディションフェス2014」でWOWOWドラマ賞を受賞。その後も、2017年NHKテレビ小説『わろてんか』、2019年映画『プリズン』、2021年CXドラマ『サロガシー』、2022年NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』などの作品に出演しています。

柏木渚(池間夏海)

秀知院学園高等部の2年生。ボランティア部部長。白銀の助言を受けた翼に告白され、カップルになりました。白金とかぐやの関係性にも気づいており、時々かぐやの恋愛相談を聞かされています。

かぐやの恋愛相談の相手でもある柏木渚を演じるのは、女優の池間夏美です。池間夏美は、2013年のドラマ『斎藤さん2』で初主演し、その演技力が高く評価され、ドラマやCMで活躍しています。河合勇人監督の作品には、2018年映画『ニセコイ』以来2回目の出演となります。

田沼翼(ゆうたろう)

秀知院学園高等部の2年生。ボランティア部に所属。白銀への恋愛相談により「壁ダァン」を実行したおかげで柏木への告白に成功しました。その後も恋愛相談に生徒会室を訪れていますが、夏休み明けからチャラ男になりノロケを披露するため生徒会メンバーから疎まれ始めています。

渚に恋する田沼翼を演じるのは、モデルで俳優のゆうたろうです。ゆうたろうは、古着ショップの店員でしたが、”可愛すぎる美少年モデル”として芸能活動を開始し、近年では俳優として、映画『3D彼女-リアルガール-』やドラマ『古見さんはコミュ症です』、『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』『青きヴァンパイアの悩み』などに出演しています。

白銀の父(高嶋政宏)

40代であること以外、本名すら不明の職業不定の謎の人物。かぐやが御行のことを好きだと気づき、応援しつつもからかっています。

正体不明の白銀の父を演じるのは、俳優の高嶋政宏です。高嶋政宏は、1987年に映画『トットチャンネル』で俳優デビューし、同作及び映画『BU・SU』で、第11回日本アカデミー賞新人俳優賞、第30回ブルーリボン賞新人賞、第61回キネマ旬報新人男優賞を受賞しています。その後も映画やテレビ、舞台と幅広く活躍しています。

田沼正造/ナレーション(佐藤二朗)

世界の名医10選に選ばれるほどの天才心臓外科医。四宮家お抱えの医師。

かぐやの担当医師・田沼正造を演じるのは、個性派俳優の佐藤二朗です。佐藤二朗は、1996年に演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げ。その後、俳優活動を開始しすると、数々の作品に出演し、脚本や監督も務めました。代表作には、NHK大河ドラマ『平清盛』『花燃ゆ』や映画『幻獣マメシバ』などがあります。

『かぐや様は告らせたい』に対するネットの評判は?

 

『かぐや様は告らせたい』のレビュー・総評

多方面から注目される作品とあって、実写版も大ヒット。原作のビジュアルをしっかりと再現し、コメディ要素を高めたことで楽しめる作品になりました。その一方で、原作とは違う部分もあり、そこが原作ファンには惜しいところもあったようです。2作目『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 ファイナル』は、新キャラクターも加わって1作目よりもさらに物語が展開していきます。

公開当時に映画館に行けなかった人も、現在はDVDで楽しめるので、劇場版アニメも公開されて、ますます勢いのある『かぐや様は告らせたい』は見逃せません!

おすすめ